Img_d41b75e21f5472c91c4285a7065476f9
石けんの原料に湘南・昆布が欲しいのですが…。
俺の船に乗って自分で採れ!湘南・佐島の生しらす「山茂丸」。
湘南の魚といえば、「しらす」。朝ごはんに山盛りのしらす。夜は、日本酒のアテに大好物のしらすを食べる。こんな幸せな時間が自分をフリーに緩めてくれてくれます。
湘南・佐島の漁師「山茂丸」岩崎さん。逗子の生産者販売の機会にお会いしました。佐島の加山雄三バリのとても気持ちの良い方です。
私の父も、生前神奈川に移り住む前は、鹿児島・秋目の小さな漁港で漁師をしていました。小さい頃、夏休みに鹿児島に帰るとほとんどが「海」生活。船に乗せてもらい隣町まで…なんてことも。港にある小さな船をテキトーに借り櫓をこいで素潜りで岩場下の貝を採る。楽しい思い出です。
昆布エキスを使った石けんを作りたく岩崎さんに相談したところ、「自分で採れや!」と厳しい?言葉。しらすが採れない日は昆布やわかめも取るそうですが本業はシラス漁です。自分で採る夢はいまだ叶っていませんが、葉山・三浦の方に行く時は、山茂丸さんに立ち寄り「生しらす」「釜揚げしらす」「しらすの沖漬け」を購入します。しらすも鮮度や味付け、煮る時間などで味や食感が違いますね。とっても美味しい山茂丸しらすを皆さんもいかがですか?
岩崎さんも石けん大好きで、海塩石けんを使って頂いています。新しい石けんができると、報告にお届けするのもなんとなく嬉しいつながりです。

■山茂丸 
神奈川県横須賀市佐島1-25-15 
TEL.046-857-6700 OPEN 10:00-16:00 不定休
HP  (Click!) 
Img_ceb9847c1fe81e6a68237c3c9414be56
Img_5021bd2e9f338aeffa7175fd4765d8bb