Img_c6ea3c165d1f4792829ed965a51e842d
地産原料にもうれしい出会い。豆乳も神奈川・津久井の
大豆を使い茅ヶ崎のこだわり「大豆屋」で絞る
創業当初から、国産大豆100%の豆腐造りをおこなってきた湘南・茅ヶ崎の大豆屋さん。もちろん豆腐を固める「にがり」も、伊豆大島の「海精にがり」にこだわって使用しています。
湘南石鹸の石けんに使っている豆乳は、神奈川・津久井在来の大豆をここで搾られています。
市販の豆乳より濃厚で、大豆のやさしい香りがします。日持ちがしないので、私も一気に石けんを仕込みます。毎回、調合する時は緊張します。
大豆屋さんも、私と一緒。手間ひまを惜しまない昔ながらの製法。「安心でおいしい豆腐」を提供して、店内では絹、木綿、おぼろ、汲み上げなど大豆の種類ごとにその特徴を生かした商品がずらり並んでいる専門店。
「大豆屋の豆腐」からは、大豆本来の優しい香りと甘さが堪能できますよ。茅ヶ崎の海側は平地なので、近所のおばちゃんもボードラックのついた自転車で毎日買いに来る地元の台所です。笑顔がうれしい大将の蓮見サンも良き湘南石鹸の理解者です。豆乳の仕入れの時は、贅沢に津久井のおぼろ豆腐を購入して日本酒で乾杯です。
■大豆屋 茅ヶ崎市出口町12-3 
TEL.0467-85-5316 Open10:00-18:00 日休
Img_082854dafeeaf930e880cc2075b9dc21
Img_8141bcaea081b34a6f650d373bcc8601

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする